NEWS/新着情報

神戸牛懐石511 HOME >> NEWS >>「6月 甲州・勝沼ワインフェア開催」

6月 甲州・勝沼ワインフェア開催

2018-05-29

「甲州・勝沼ぶどう郷フェア」
アルガブランカクラレーザ 2016 勝沼醸造株式会社 
ボトル7,000 グラス1,200
勝沼醸造は、1937年より勝沼の地に根ざしワイン造りを行なっているワイナリー。産地の風土、勝沼のテロワールを表わしたワイン、世界に通用する日本のワインを目指してワイン造りを行なっています。日本固有 のぶどう「甲州」から、シュールリー醸造法(ワインと澱をゆっくり接触させる)を用いて、食に合う辛口ワインを造りました。ワインとの相性が難しいとされていた味噌、醤油、わさび等にもよく合いますので、洋食のみならず和食との相性が良いのが特徴です

鳥居平畑 2016 中央葡萄酒株式会社
ボトル7,000 グラス1,200
日本の伝統品種、甲州種に熱心に取り組むワイナリー、中央葡萄酒(グレイスワイン)。
日本ワイン発祥の地、山梨県勝沼町に1923年に創業し、甲州ワインの品質の向上、そして日本の代表品種としての「甲州」を世界へと広めることを目標に、ワイン造りを行っています。ワイナリーが位置する山梨県勝沼は、甲府盆地の東端に位置する日本一の甲州ブドウ生産地。手掛けられるワインは幾度も日本の航空会社に採用され、国産ワインコンクールや世界最大のワインコンクールDecanter World Wine Awardsを始め、数々のコンクールで受賞されており、国内外から高い評価を受けています。
甲州ブドウを代表する勝沼町鳥居平エリアの太陽と土の恵みを受けた上品で複雑な印象の白ワインです。

※この機会に、是非お試し下さい。

一覧へ戻る